2014年10月28日

コミニカ中学英語基礎編」中学2年11級 その2


中学英語が英会話の基礎 その本当のワケ 4/6 中2配当第11級〜第9級
-------------------------------
これだけ英語教育を受けてもどうして日本人だけが英語がさほど英語が話せないのか、疑問に思う人が多いと思う。それはアメリカ、つまりGHQの占領政策、ウォー・ギルト・インフォ-ーメィション・プログラムにある。彼らが日本を占領し、憲法や皇室制度を変え、農地改革、財閥解体、教育委員会制度、様々な占領政策をした。しかし英語教育には手を加えなかった。
それは国際社会で日本人による英語での発言を封じるためのアメリカよる占領政策が維持されていることによる。国際連盟時代、アジアの植民地解放、人権を訴え続けたのは他ならないこの日本であったという歴史が抹殺されている。
-------------------------------
【英会話・英語力強靭化プロジェクト】

「コミニカ中学英語基礎編」は、何より英語の回路を構築するトレーニングプログラムです。よく音声を聞いていたらいつの間にか英語脳が構築できる、などと宣伝している教材がありますが、何か聞いていたら脳に新たな英語脳細胞が植え付けられるのでしょうか。
私の言っている英語回路というのは、ある動詞フレーズを覚えたら、それが英語の回路で処理できるようになるということです。いわば英語の集積回路を頭に持ちなさいということです。

あなたはこんな学習をして本当に英語が身につくと思いますか。
比較級や最上級の説明といったものは、だいたい以下のようなものです。今回は一般動詞を使ったものです。
-----------------------------
○比較級の文 「〜より…」 比較級+than〜
 副詞の文  Ken runs fast.
       Ken runs faster than Mark.  
形容詞、副詞を比較級に変化させて比べる相手を than 〜で表して文尾に置きます。 元の文を考えてから変化させるようにすると間違いが少なくなります。
○最上級の文「〜の中でもっとも…」 the 最上級+of (またはin)〜
 副詞の文  Ken runs fast.
       Ken runs (the) fastest of the three. 
       Ken runs ( the) fastest in our school.
最上級の文で「〜の中で」をあらわす 前置詞は「of 〜」 または「in〜」です。 of の後ろに来るのは of the three, of the five など「the + 数字」またはof all animals, of all studentsなど「all +複数名詞」です。
上にあげた基本文を覚え、比較級や最上級の文を訳したり、文法問題を解いたり、英作をすることになります。
-----------------------------
【自由に英語を話すための最短学習プログラム】The 1st Stage (PDF版)】
【自由に英語を話すための最短学習プログラム】1st Stage 前半部分 目次
【自由に英語を話すための最短学習プログラム】1st Stage 後半部分 目次

-----------------------------

[今日の学習]

「コミニカ中学英語基礎編」中学2年11級 その2

「コミニカ中学英語基礎編」では以下のように説明しています。言うまでもなく、ファンクションフレーズと補語・動詞フレーズを独立したものとするとらえ方です。

2年・第11級 K 確  認  学  習
課題 副詞の比較級と最上級の用法

【基本文】
He runs faster than you.
彼はあなたより速く走ります

[1] 副詞の比較級の文
副詞の比較級の文は、<〜は ドウする文>、つまり一般動詞の文でつかわれます。つぎの2つの文をくらべてください。
 (1) He runs fast.
   彼は速く走ります
 (2) He runs faster than me.
   彼はぼくより速く走ります

※ (2)は、副詞のfastが比較級となっています。
 [英文の生産]
  He runs faster.    He runs faster than me.
  彼はより速く走る --> 彼はぼくより速く走ります

 [復習]ドンナだ文(形容詞が補語となっている文)の比較級
    このfastは形容詞です。
  He is fast.      彼は速いです
  He is faster than me. 彼は私より速いです

[U] 副詞の最上級の文
3つ以上の中で、「一番ドウする」といった意味をあらわします。
  (1) He runs fast.
    彼は速く走ります
  (2) He runs (the) fastest of the three.
    彼はぼ3人の中で一番速く走ります
※ (2)は、副詞のfastが最上級となっていること、またfastが副詞なのにtheががつく場合が多いことに注意してください。

 [英文の生産]
  He runs the fastest.  He runs faster of the three.
  彼は一番速く走る -----> 彼は3人の中で一番速く走ります
 [復習]ドンナだ文(形容詞が補語となっている文)の比較級
    このfastは形容詞です。
   He is fast.       彼は速いです
   He is the fastest in our class. 彼はクラスで一番速いです

さて、この「コミニカ中学英語基礎編」ではすでに中1配当第5級でKen runs fast.のような文は、「〜は ドウする文」として出てきましたね。
つまり一般動詞の文は現在形はdo, doesを使って現在形の否定形や疑問形、あるいは応答を、また過去形はdidでしたね。
基礎がきちんとしていれば、文が長くなっても同じことですね。

2年・第11級 L 語  順  問  題
課題 副詞の比較級の用法 肯定形  


5. 彼は彼女より一生懸命に英語を勉強します。
   <〜は ドウする文>
 @ 彼は より一生懸命に英語を勉強する → He studies English harder  
 A 彼女より              → than her[she]    
(完成文) → He studies English harder than her[she].   

2年・第11級 M 語  順  問  題
課題 副詞の比較級の用法 疑問形


例. 彼らはあなたより速く走ることができますか?
  <〜は ドウする文>
 @ 彼らは より速く走れるか? → Can they run faster   
 A あなたより         → than you    
(完成文) → Can they run faster than you?   

さて、ここで大切なことを知っておいてください。以下にあげたテーブルは知っていますね。
まだ現在完了形のことは学習していませんが、これを使うと現在形、過去形、未来形、現在完了形といった比較級や最上級の表現が簡単にできます。さらにbe動詞のフレーズにはなかった進行形も表現できます。
ただし、likeや所有を表すhave、knowなどは進行形にはなりません。

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産 比較級
run faster than Billrunning faster than Billrun faster than Bill
@ 現在形動詞フレーズA 過去形動詞フレーズ
run(s) faster than Billran faster than Bill
B 原形動詞フレーズ C ing形動詞フレーズ D ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 V感覚(動詞+(副詞)ビルよりも速く走る

 (1)を使って現在形
  I run faster than Bill.
  私は、(ふだん)ビルよりも速く走ります
 (2)を使って過去形
  I ran faster than Bill.
  私は、ビルよりも速く走りました
 (3)を使って未来形
  I will run faster than Bill.
  私は、ビルよりも速く走りるつもりです
  I can run faster than Bill.
  私は、ビルよりも速く走ることができます
  I may run faster than Bill.
  私は、ビルよりも速く走ることができるかもしれない
 (4)を使っ進行形 ※これはbe動詞系列です
  She is running faster than Bill.
  彼女は、(今)ビルよりも速く走っています
  She was running faster than Bill.
  彼女は、(その時)ビルよりも速く走っていました
 (5)を使って現在完了形
  I have ever run faster than Bill.
  私は、今までずっとビルよりも速く走ったことがある

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産 最上級
run the fastest of the threerunning the fastest of the threerun the fastest of the three
@ 現在形動詞フレーズA 過去形動詞フレーズ
run(s) the fastest of the threeran the fastest of the three
B 原形動詞フレーズ C ing形動詞フレーズ D ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 V感覚(動詞+(副詞)ビルよりも速く走る

 (1)を使って現在形
  I run the fastest of the three.
  私は、(ふだん)3人の中で一番速く走ります
 (2)を使って過去形
  I ran the fastest of the three.
  私は、3人の中で一番速く走りました
 (3)を使って未来形
  I will run the fastest of the three.
  私は、3人の中で一番速く走りるつもりです
  I can run the fastest of the three.
  私は、3人の中で一番速く走ることができます
  I may run the fastest of the three.
  私は、3人の中で一番速く走ることができるかもしれない
 (4)を使っ進行形 ※これはbe動詞系列です
  She is running the fastest of the three.
  彼女は、(今)3人の中で一番速く走っています
  She was running the fastest of the three.
  彼女は、(その時)3人の中で一番速く走っていました
 (5)を使って現在完了形
  I have ever run the fastest of the three.
  私は、今まで3人の中で一番速く走ったことがある

どうですか。ここには否定形や疑問形はでしていませんが、簡単にできますね。これが私の言っている英語の回路です。

[社会人の皆さんへ]
社会人の方はテーブルの[GROUP-D]を使って否定疑問形を試してください。
中学2年第11級の学習を進めてください。

  Didn't you run faster than Bill?
  あなた、ビルよりも早く走らなかったの?
  Didn't you run the fastest of the three?
  あなた、3人の中で一番早く走らなかったの?

私が、昔塾をしていたとき、生徒たちは日本語が流れたら、きそって口々に英文を言っていたことを思い出します。

「コミニカ英語教材<基礎編>」は、一貫してファンクションフレーズと動詞フレーズを別個にとらえる学習法を展開しています。
ファンクションメソッドは、このようにとらえて学習を進めるから実際に使える語彙が確実に定着・蓄積していくことになります。 

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。「英語の九九 英会話発想トレーニング」では、約3,400の英文の生産が、「コミニカ英語教材<基礎編>」ではそれ以上となっています。
これら2つの教材は「世界水準」で製作されています。

【お知らせ】

※右の項目は「DL-MARKETによる販売」によるものです。
 自由に英語を話すための最短学習プログラム
【自由に英語を話すための最短学習プログラム】The 1st Stage (PDF版)】
ENGLISH-TREKKING教材DLmarketで購入
【定期購読マガジン「英語を自由に話したい」 (PDF版)】
DLmarketで購入DLmarketで購入

 ホリスティックアプローチによる語彙力増強教材
基本的な動詞に焦点を当てその守備範囲と応用範囲を知るのが重要
【日常英会話必須基本16動詞(HTML版・音声つき)】
日常英会話必須基本16動詞DLmarketで購入
【ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版・音声つき)】
ネイティブが選んだ62動詞DLmarketで購入
【「ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5 (HTML・PDF版)】
ENGLISH-TREKKING教材DLmarketで購入

 【ファンクションメソッド中学英語やり直し教材】
【英語の九九 英会話発想トレーニング HTML版】
英会話発想トレーニングDLmarketで購入
【コミニカ中学英語_基礎編_Bセット (PDF版,音声つき)】
コミニカ中学英語DLmarketで購入

ファンクションメソッド英語研究会発行の電子書籍本ダウンロード販売
DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入
DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入

ファンクションメソッド英語研究会HP
スポンサードリンク

2014年10月29日

コミニカ中学英語基礎編」中学2年11級 その3


中学英語が英会話の基礎 その本当のワケ 4/6 中2配当第11級〜第9級
-------------------------------
これだけ英語教育を受けてもどうして日本人だけが英語がさほど英語が話せないのか、疑問に思う人が多いと思う。それはアメリカ、つまりGHQの占領政策、ウォー・ギルト・インフォ-ーメィション・プログラムにある。彼らが日本を占領し、憲法や皇室制度を変え、農地改革、財閥解体、教育委員会制度、様々な占領政策をした。しかし英語教育には手を加えなかった。
それは国際社会で日本人による英語での発言を封じるためのアメリカよる占領政策が維持されていることによる。国際連盟時代、アジアの植民地解放、人権を訴え続けたのは他ならないこの日本であったという歴史が抹殺されている。
-------------------------------
【英会話・英語力強靭化プロジェクト】

「コミニカ中学英語基礎編」は、何より英語の回路を構築するトレーニングプログラムです。よく音声を聞いていたらいつの間にか英語脳が構築できる、などと宣伝している教材がありますが、何か聞いていたら脳に新たな英語脳細胞が植え付けられるのでしょうか。
私の言っている英語回路というのは、ある動詞フレーズを覚えたら、それが英語の回路で処理できるようになるということです。いわば英語の集積回路を頭に持ちなさいということです。

あなたはこんな学習をして本当に英語が身につくと思いますか。
以下はある文法書やインターットで流れている解説です。この説明ではなぜlikeを用いているか、理解不能です。
-----------------------------
(1) likeの文
likeは動詞なので比較級や最上級にはならず、better,bestを使う。
  主語 + like + ○○ + better + than + △△.   
  「△△より○○の方が好きです。」
  主語 + like + ○○ + the best + of(またはin)〜.
  「〜のなかで最も○○が好きです。」
(例文)
  I like baseball better than soccer.   
  私はサッカーよりテニスのほうが好きです。
  Ken likes math the best of all subjects.   
  ケンはすべての教科の中で数学が最も好きです。

(2) 疑問文
人の場合who, 物の場合はwhichを使う。(ただし物の場合、最上級でwhatを使うこともある。)
(比較級)
  Which(Who) + do または does + 主語 + like + better + , ○○ or △△ ? 
  「○○と△△のどちらのほうが好きですか。」「○○のほうが好きです。」
答 主語 + like(s) + ○○ + better.
(最上級)
  Which(Who) + do または does + 主語 + like + the best + of(またはin)〜 ?
  「〜の中で何が最も好きですか。」「○○が最も好きです。」
答 主語 + like(s) + ○○ + the best.
(例文)
  Which do you like better, winter or summer? 
  あなたは夏と冬ではどちらのほうが好きですか。
  I like summer better.
  私は夏のほうが好きです。
  Which do you like the best of all seasons? 
  あなたはすべての季節の中でどれが一番好きですか。
  I like spring the best.
  私は春が一番好きです。

つまりパターンを覚えさせて、それによって文法問題や、あるいは読解や英作問題を解かせるというワケです。
(文法問題の例)
(  )内の適当な単語を選びなさい。
  I like baseball (better, the best) than soccer.
  Which do you like (better, the best) of all seasons?
でも、以上のような例文を丸暗記したところで基礎ができていないと英作などとてもできたものではありません。実際のテストなどでは、様々な主体(主語)や時制に変えての出題となるからです。
-----------------------------
【自由に英語を話すための最短学習プログラム】The 1st Stage (PDF版)】
【自由に英語を話すための最短学習プログラム】1st Stage 前半部分 目次
【自由に英語を話すための最短学習プログラム】1st Stage 後半部分 目次

-----------------------------

[今日の学習]

「コミニカ中学英語基礎編」中学2年11級 その3

上のような説明を目にして、「こんな説明をしている人は、今まで、つまり子供たちが中1の時、どんな基礎を教えたのかと疑問に思います。でもこの「コミニカ中学英語基礎編>」に取り組んできた人はわかると思いますが、もうすでに現在形でのdoやdoesの選択は身につけてしまっています。これが基礎中の基礎です。
ことぱといったものは単純な表現を基礎として成り立つものです。

○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル 一般動詞 現在形
table-1 

そしてとても大切なことは、このbetterやbestを使う文は、likeだけではないことです。以下はこの教材の解説部分に登場する文です。

[V] 不規則に変化する副詞の比較級と最上級
例えば、well(good)は、つぎのように不規則変化します。
  原級      比較級     最上級
  well (good)  better      best
  じょうずに  よりじょうずに  一番じょうずに
  She plays tennis well.
  彼女はじょうずにテニスをします
  上の表現が中1配当で身につけるものです。
  She plays tennis better than me[I].
  彼女は私よりじょうずにテニスをします
  She plays tennis the best of all.
  彼女はみんなの中で一番じょうずにテニスを話します

例 彼らは、じょうずに歌えます。
   <〜は ドウする文>
 @ 彼らは 歌える  → They can
 A じょうずに歌う  → sing well  
(完成文)  → They can sing well.
※この中1配当で身につけた表現がさらに発展します。

2年・第11級 L 語  順  問  題
課題 副詞の比較級の用法 肯定形 


3. 彼らはあなたよりじょうずに歌えます。
   <〜は ドウする文>
 @ 彼らは よりじょうずに歌える → They can sing better
 A あなたよりも         → than you  
(完成文)  → They can sing better than you.

2年・第11級 N 語  順  問  題
課題 副詞の最上級の用法 疑問形


3.  彼は私の家族の中で一番じょうずに歌うことができます。
   <〜は ドウする文>
 @ 彼は 一番じょうずに歌える → He can sing the best
 A 私の家族の中で       → of my family  
(完成文)  → He can sing the best of my family.  

教材にはcanを使った文も登場しますが、少しまとめたおきましょう。
○英語の九九 ファンクションフレーズテーブル 助動詞can
table-4

さて、ここで大切なことを知っておいてください。
betterやbestを使った比較表現は別にlikeを使ったものに限らないことは論外として、canを使った表現とは限らないことです。さらに私は事実表現と情緒表現を区別していますが、以下の「自由に英語を話すための最短学習プログラム」で確認してください。
まだ現在完了形のことは学習していませんが、これを使うと現在形、過去形、未来形、現在完了形といった比較級や最上級の表現が簡単にできます。さらにbe動詞のフレーズにはなかった進行形も表現できます。
ただし、likeや所有を表すhave、knowなどは進行形にはなりません。

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産 比較級
play the piano better than Billplaying the piano better than Billplayed the piano better than Bill
@ 現在形動詞フレーズA 過去形動詞フレーズ
play)s) the piano better than Billplayed the piano better than Bill
B 原形動詞フレーズ C ing形動詞フレーズ D ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 V感覚(動詞+(副詞)ルより上手にピアノを弾く

 (1)を使って現在形
  I play the piano better than Bill.
  私は、(ふだん)ビルより上手にピアノを弾きます
 (2)を使って過去形
  I played the piano better than Bill.
  私は、ビルより上手にピアノを弾きました
 (3)を使って未来形
  I will play the piano better than Bill.
  私は、ビルより上手にピアノを弾くつもりです
  I have to play the piano better than Bill.
  私は、ビルより上手にピアノを弾かなければなりません
  I wanted to play the piano better than Bill.
  私は、ビルより上手にピアノを弾きたかった
  I can play the piano better than Bill.
  私は、ビルより上手にピアノを弾くことができます
 (4)を使っ進行形 ※これはbe動詞系列です
  She is playing the piano better than Bill.
  彼女は、(今)ビルより上手にピアノを弾いています
  She was playing the piano better than Bill.
  彼女は、(その時)ビルより上手にピアノを弾いていました
 (5)を使って現在完了形
  I have ever played the piano better than Bill.
  私は、今までビルより上手にピアノを弾いたことがある

 自由に英語を話すための最短学習プログラム 一般動詞フレーズの文の生産 最上級
play the piano the best of allplaying the piano the best of allplay the piano the best of all
@ 現在形動詞フレーズA 過去形動詞フレーズ
play(s) the piano the best of alplayed the piano the best of al
B 原形動詞フレーズ C ing形動詞フレーズ D ed形動詞フレーズ
一般動詞5段活用 V感覚(動詞+(副詞)皆の中で一番上手にピアノを弾く

 (1)を使って現在形
  I play the piano the best of all.
  私は、(ふだん)皆の中で一番上手にピアノを弾きます
 (2)を使って過去形
  I played the piano the best of all.
  私は、皆の中で一番上手にピアノを弾きました
 (3)を使って未来形
  I will play the piano the best of all.
  私は、皆の中で一番上手にピアノを弾くつもりです
  I have to play the piano the best of all.
  私は、皆の中で一番上手にピアノを弾かなければなりません
  I wanted to play the piano the best of all.
  私は、皆の中で一番上手にピアノを弾きたかった
  I can play the piano the best of all.
  私は、皆の中で一番上手にピアノを弾くことができます
 (4)を使っ進行形 ※これはbe動詞系列です
  She is playing the piano the best of all.
  彼女は、(今)皆の中で一番上手にピアノを弾いています
  She was playing the piano the best of all.
  彼女は、(その時)皆の中で一番上手にピアノを弾いていました
 (5)を使って現在完了形
  I have ever played the piano the best of all.
  私は、今まで皆の中で一番上手にピアノを弾いたことがある

どうですか。ここには否定形や疑問形はでていませんが、簡単にできますね。これが私の言っている英語の回路です。

[社会人の皆さんへ]
社会人の方はテーブルの[GROUP-D]を使って否定疑問形を試してください。
中学2年第11級の学習を進めてください。

  Didn't you play the piano better than Bill?
  Didn't you play the piano the best of all?

私が、昔塾をしていたとき、生徒たちは日本語が流れたら、きそって口々に英文を言っていたことを思い出します。

「コミニカ英語教材<基礎編>」は、一貫してファンクションフレーズと動詞フレーズを別個にとらえる学習法を展開しています。
ファンクションメソッドは、このようにとらえて学習を進めるから実際に使える語彙が確実に定着・蓄積していくことになります。 

「しくみがわかる」ということと、実際の具体的な文の生産は別次元のことです。「英語の九九 英会話発想トレーニング」では、約3,400の英文の生産が、「コミニカ英語教材<基礎編>」ではそれ以上となっています。
これら2つの教材は「世界水準」で製作されています。

【お知らせ】

※右の項目は「DL-MARKETによる販売」によるものです。
DL-MARKETの決済手段---クレジットカード決済、PayPal、楽天かんたん決済、銀行振込、コンビニ決済、Edy、Suica決済
 自由に英語を話すための最短学習プログラム
【自由に英語を話すための最短学習プログラム】The 1st Stage (PDF版)】
ENGLISH-TREKKING教材DLmarketで購入
【定期購読マガジン「英語を自由に話したい」 (PDF版)】
DLmarketで購入DLmarketで購入

 ホリスティックアプローチによる語彙力増強教材
基本的な動詞に焦点を当てその守備範囲と応用範囲を知るのが重要
【日常英会話必須基本16動詞(HTML版・音声つき)】
日常英会話必須基本16動詞DLmarketで購入
【ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版・音声つき)】
ネイティブが選んだ62動詞DLmarketで購入
【「ENGLISH-TREKKING教材」Vol.1〜Vol.5 (HTML・PDF版)】
ENGLISH-TREKKING教材DLmarketで購入

 【ファンクションメソッド中学英語やり直し教材】
【英語の九九 英会話発想トレーニング HTML版】
英会話発想トレーニングDLmarketで購入
【コミニカ中学英語_基礎編_Bセット (PDF版,音声つき)】
コミニカ中学英語DLmarketで購入

ファンクションメソッド英語研究会発行の電子書籍本ダウンロード販売
DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入
DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入DLmarketで購入

ファンクションメソッド英語研究会HP
スポンサードリンク