2009年08月31日

彼らはあなたよりじょうずに歌えます


[お知らせ]
●当研究会発行の教材の販売について
例年9月になるとご注文が大幅に増加し、3日以内の配送に応じきれない場合があります。ご注文はなるべく8月中にお願いします。即日配送が可能です。
特に「コミニカ中学英語基礎編」は音声CDの枚数が多いので製作に時間がかかります。

「コミニカ中学英語基礎編PDF版」は、A4用紙を選びプリンターの設定で、「レイアウト」を選び「ページ数/枚」を2にしてください。見やすくなりますよ。(サンプルも同じです)

[今日の学習]
あなたはこんな学習をして本当に英語が身につくと思いますか。

以下はある文法書での解説です。
-----------------------------
(1) likeの文

likeは動詞なので比較級や最上級にはならず、better,bestを使う。

  主語 + like + ○○ + better + than + △△.   
  「△△より○○の方が好きです。」

  主語 + like + ○○ + the best + of(またはin)〜.
  「〜のなかで最も○○が好きです。」

例文
  I like baseball better than soccer.   
  私はサッカーよりテニスのほうが好きです。
  Ken likes math the best of all subjects.   
  ケンはすべての教科の中で数学が最も好きです。

(2) 疑問文

人の場合who, 物の場合はwhichを使う。(ただし物の場合、最上級でwhatを使うこともある。)

比較級

  Which(Who) + do または does + 主語 + like + better + , ○○ or △△ ? 
  「○○と△△のどちらのほうが好きですか。」「○○のほうが好きです。」

答 主語 + like(s) + ○○ + better.

最上級
 
  Which(Who) + do または does + 主語 + like + the best + of(またはin)〜 ?
  「〜の中で何が最も好きですか。」「○○が最も好きです。」

答 主語 + like(s) + ○○ + the best.

例文
  Which do you like better, winter or summer? 
  あなたは夏と冬ではどちらのほうが好きですか。
  I like summer better.
  私は夏のほうが好きです。
  Which do you like the best of all seasons? 
  あなたはすべての季節の中でどれが一番好きですか。
  I like spring the best.
  私は春が一番好きです。
-----------------------------

つまりパターンを覚えさせて、それによって文法問題や、あるいは読解や英作問題を解かせるというワケです。

(文法問題の例)
( )内の適当な単語を選びなさい。

  I like baseball (better, the best) than soccer.
  Which do you like (better, the best) of all seasons?

でも、以上のような例文を丸暗記したところで基礎ができていないと英作などとてもできたものではありません。

実際のテストなどでは、様々な主体(主語)に変えての出題となるからです。
でもこの「コミニカ中学英語基礎編>」に取り組んできた人はわかると思いますが、もうすでに現在形でのdoやdoesの選択は身につけてしまっています。

テーブル一般動詞 現在形
table-1

そしてとても大切なことは、このbetterやbestを使う文は、likeだけではないことです。
以下はこの教材の解説部分に登場する文です。

[V] 不規則に変化する副詞の比較級と最上級
例えば、well(good)は、つぎのように不規則変化します。

  原級      比較級     最上級
  well (good)  better      best
  じょうずに  よりじょうずに  一番じょうずに

  She plays tennis well.
  彼女はじょうずにテニスをします
  She plays tennis better than me[I].
  彼女は私よりじょうずにテニスをします
  She plays tennis the best of all.
  彼女はみんなの中で一番じょうずにテニスを話します

2年・第11級 L 語  順  問  題
課題 副詞の比較級の用法 肯定形 


2.  彼は私よりじょうずにスキーをします。
  <〜は ドウする文>
 @ 彼は よりじょうずにスキーをする → He skis better
 A 私よりも             → than me[I]
(完成文)  → He skies better than me[I].

3. 彼らはあなたよりじょうずに歌えます。
   <〜は ドウする文>
 @ 彼らは よりじょうずに歌える → They can sing better
 A あなたよりも         → than you
(完成文)  → They can sing better than you.

2年・第11級 N 語  順  問  題
課題 副詞の最上級の用法 疑問形


2.  私は4人の中で一番じょうずにスキーをします。
   <〜は ドウする文>
 @ 私は 一番じょうずにスキーをする → I ski the best
 A その4人の中で          → of the four
(完成文)  → I ski the best of the four.

3.  彼は私の家族の中で一番じょうずに歌うことができます。
   <〜は ドウする文>
 @ 彼は 一番じょうずに歌える → He can sing the best
 A 私の家族の中で       → of my family
(完成文)  → He can sing the best of my family.

教材にはcanを使った文も登場しますが、少しまとめたおきましょう。
この教材をほんとうにきちんと取り組んできた人はこんな英語の回路がすでにでき上がっているのですよ。

【一般動詞フレーズ5段活用】 副詞の比較級 ビルより上手にピアノを弾く
=============================
(1) play(s) the piano better than Bill  現在形動詞フレーズ 
(2) played the piano better than Bill  過去形動詞フレーズ 
(3) play the piano better than Bill  原形動詞フレーズ
(4) playing the piano better than Bill  ing形動詞フレーズ
(5) played the piano better than Bill   ed形動詞フレーズ  
=============================

 (1)を使って現在形
  I play the piano better than Bill.
  私は、(ふだん)ビルより上手にピアノを弾きます

 (2)を使って過去形
  I played the piano better than Bill.
  私は、ビルより上手にピアノを弾きました

 (3)を使って未来形
  I will play the piano better than Bill.
  私は、ビルより上手にピアノを弾くつもりです

  I can play the piano better than Bill.
  私は、ビルより上手にピアノを弾くことができます

 (4)を使っ進行形 ※これはbe動詞系列です
  She is playing the piano better than Bill.
  彼女は、(今)ビルより上手にピアノを弾いています
  She was playing the piano better than Bill.
  彼女は、(その時)ビルより上手にピアノを弾いていました

【一般動詞フレーズ5段活用】 副詞の最上級 皆の中で一番上手にピアノを弾く
=============================
(1) play(s) the piano the best of all  現在形動詞フレーズ 
(2) played the piano the best of all  過去形動詞フレーズ 
(3) play the piano the best of all  原形動詞フレーズ
(4) playing the piano the best of all  ing形動詞フレーズ
(5) played the piano the best of all  ed形動詞フレーズ  
=============================

 (1)を使って現在形
  I play the piano the best of all.
  私は、(ふだん)皆の中で一番上手にピアノを弾きます

 (2)を使って過去形
  I played the piano the best of all.
  私は、皆の中で一番上手にピアノを弾きました

 (3)を使って未来形
  I will play the piano the best of all.
  私は、皆の中で一番上手にピアノを弾くつもりです

  I can play the piano the best of all.
  私は、皆の中で一番上手にピアノを弾くことができます

 (4)を使っ進行形 ※これはbe動詞系列です
  She is playing the piano the best of all.
  彼女は、(今)皆の中で一番上手にピアノを弾いています
  She was playing the piano the best of all.
  彼女は、(その時)皆の中で一番上手にピアノを弾いていました

どうですか。ここには否定形や疑問形はでていませんが、簡単にできますね。これが私の言っている英語の回路です。
現在形、過去形では否定形や疑問形になっても、また未来形も、canの文もすべて原形動詞フレーズを導く!でしたね。
   
[受講生の皆さんへ]
中学2年第11級の学習を進めてください。

社会人の方は、[GROUP-D]を使った否定疑問形を

  Don't[Can't] you sing better than Lucy?
  あなた、ルーシーより上手に歌えないの?
  Don't[Can't] you sing the best of all?
  あなた、皆の中で一番上手に歌えないの?

また付加疑問文は「オンライン通信講座受講者用ページ」をお読みください。

CDの音声も必ず聞いてくださいよ。
私が、昔塾をしていたとき、生徒たちは日本語が流れたら、きそって口々に英文を言っていたことを思い出します。

ファンクションメソッドは、このようにとらえて学習を進めるから実際に使える語彙が確実に定着・蓄積していくことになります。
 
コミニカ英語教材<基礎編>●3ヶ月で、英語・英会話の土台の再構築が可能
 英会話とは英作の連続だ!

<「コミニカ中学英語基礎編>」で学習している人たちの声>
 ○ この教材でなら話せるようになると思う。希望が湧いて来た。
 ○ こんな教材の出現を待ち望んでいた。親子でやっています。
 ○ 初学者も再学習者も、楽しく学べて確かに英語が言葉として身につく
 ○ すごい学習法の発明だ。目から鱗が落ちた。
 ○ 日本語の発想を生かして英作するから、誰でもできる。



「コミニカ英語教材<基礎編>」PDF版サンプル   コミニカ英語教材<基礎編>目次
「書いて覚える英作体験』をしていただきましょう。これはです。あなたの「英作力」をぜひ試してください。
下段のアドレスは音声です。
PDFサンプルはA4判1枚に2ページの印刷指定をしてプリントアウトをしてください。
各問題プリントには「評価 A・B・C」の欄がありますが、全問正解がA、誤答3問以内がB、誤答が4問以上あればCと評価してください。C評価はもう一度やり直しの判断基準としてください。
また慣れてきたら、完成文だけを書き込むこともぜひ試してください。
http://20.pro.tok2.com/~function/cominica-a/G1-01.pdfhttp://20.pro.tok2.com/~function/cominica-a/G1-01-kai.pdfhttp://20.pro.tok2.com/~function/cominica-a/grade-15/grade15-01.mp3
プリントアウトされたら、各問題文の(1) のフレーズに注目してください。「私は〜いる」「あなたは〜いる」「マイクは〜いる」などが表記されています。
あるいはこのことは否定形や疑問形での問題も同じです。
しかしこれらのファンクションフレーズは、別に現在進行形だからというものではありません。中学1年の15級ですでに覚えてしまったフレーズなのです。
だからこの教材で学習した生徒が、(1)のフレーズの英語を書かないで、一足飛びに完成文を書いてしまう、ということがわかっていただけると思います。
これって彼らの頭に「英語脳』が備わった証拠と言えるでしょう。


 「コミニカ中学英語基礎編 PDF版」
  コミニカ中学英語<基礎編>Aセット 13,500円(税込)
  PDF版CD-ROM 4枚
  コミニカ中学英語<基礎編>Bセット 18,000円(税込)
  PDF版CD-ROM 4枚AudioCD19枚 (約17時間の音声付き) 合計23枚セット
  コミニカ中学英語<基礎編> 団体使用 33,000円(税込)
  CD-ROM 2枚(約540分の音声付き)
オンライン通信講座受講者用ページ
スポンサードリンク

2010年02月08日

私は(その時)あなたより背が高かったです


【お知らせ】

今月中に当研究会の教材をご購入の方へ(オンライン受講を含む)の「電子出版本」無料進呈を復活しました。

「コミニカ英語基礎編」(一部を除く)を購入された方には、オンライン受講生としてメールにて「一人一人に対応した個別学習指導」をしています。
学習上のどんな質問にもお答えします。

最近目立って多いのは、「コミニカ中学英語基礎編>」をグルーブ学習で使われることです。
流れてくる日本語を競争して,とっさに英語に変換する楽しさが受けているようです。

[今日の学習]

今回は中2配当の学習です。
個別の説明は過去記事でご覧ください。

続々 中2配当第11級「比較級・最上級」の用法で学ぶこと

[総合的な解説]

ここでは比較級・最上級の用法を学習します。

ネットで公開されていた比較級や最上級の表現では以下のように説明されていました。

[比較級]
  A+動詞+比較級+than+B
  基本となるのはこの形で、意味は「AよりBのほうが〜」です。

  I am younger than you.
  私はあなたよりも若いです。

  He likes math better than English.
  彼は英語よりも数学のほうが好きです。

  Sleeping is more important than taking medicine.
  睡眠をとることは薬を飲むことよりも重要です。

[最上級]
  A+動詞+the 最上級+in[of]+B
  基本となるのはこの形で、意味は「Bの中で一番〜」です。

  I am the youngest of all.
  私は皆の中で一番若いです。

  He likes math the best of all.
  彼は皆の中で数学が一番好きです。

  Sleeping is the most important.
  睡眠をとることは一番重要です。

すごいですね。生徒たちはこれを覚えて試験問題に立ち向かうことになります。確かにこの公式を覚えておくと文法問題や読解問題には対処できるかもしれません。

でも大切なことはこれで、これらのことばしての意味をとらえることができるかどうかです。

「コミニカ中学英語基礎編」では、明確にbe動詞の文と一般動詞の文は分けてとらえます。
be動詞系列と一般動詞系列は否定形や疑問形の作り方がまったく異なるからです。
またさらに、be動詞の文でも補語の2つのタイプである「ドンナだ文」と「ナニだ文」ははっきりと区別するべきです。

でもこんなことは「コミニカ中学英語基礎編」をこなしたら,すでに中1配当できっちりと身につけていることです。

これは形容詞の2つの用法である叙述用法と限定表現に関係します。
[1]は叙述用法のものであり、他は名詞を「ドンナ〜」と限定して表現することによるものです。
ただしこれはすでに中1年配当で登場したものです。

  I am young.  叙述用法
  I am a young boy. 限定用法

[コミニカ英作法」
中1配当で習う基礎  be動詞
 [1].母は,若いです、
    「〜は ドンナだ文」
   @ 母は 〜です → Mother is
   A 若い     → young
   (完成文)  → Mother is young.

中2配当で習う比較級の表現  be動詞
 [2].母は,父より若いです、
    「〜は ドンナだ文」
   @ 母は より若いです → Mother is younger
   A 父より       → than Father
   (完成文)  → Mother is younger than Father.

中2配当で習う最上級の表現  be動詞
 [3].私は,家族の中で一番若いです、
    「〜は ナニだ文」
   @ 私は 〜です → I am the youngest
   A 一番若い   → in my family
   (完成文)  → I am the youngest (person) in my family.

中1配当で習う基礎  一般動詞
 [1].私は,とても数学が好きです
    「〜は ドウする文」
   @ 私は 数学が好きだ → I like moth
   A とても       → very much
   (完成文)  → I like math very much.

中2配当で習う比較級の表現  一般動詞
 [2].私は,英語より数学が好きです
    「〜は ドウする文」
   @ 私は より数学が好きだ → I like moth better
   A 英語より        → than English
   (完成文)  → I like moth better than English.

中3配当で習う比較級の表現  一般動詞
 [3].私は,すべての中で一番数学が好きです
    「〜は ドウする文」
   @ 私は 一番数学が好きだ → I like moth the best
   A すべての中で      → of all
   (完成文)  → I like moth the best of all.

※betterとthan Englishやthe bestとof allが分断されていることに違和感があるかもしれません。英語発想ではなぜこうなるかは次回に説明します。

否定形や疑問形は省略しましたが,このような基礎が以下のような時制展開などにつながっていくことになります。

以上の[コミニカ英作法」をご覧になればわかると思いますが,ことばというものは小から大へと進むもので決してその逆ではありません。

【be動詞フレーズ5段活用】 be taller than ~
=============================
(1) (am, are, is) taller than ~  現在形動詞フレーズ 
(2) (was, were) taller than ~  過去形動詞フレーズ 
(3) be taller than ~  原形動詞フレーズ
(4) being taller than ~  ing形動詞フレーズ
※進行形にはならず動名詞になります
(5) been taller than ~  ed形動詞フレーズ  
※完了形になります。
=============================

  I am taller than you.  
  私は(今)、あなたより背が高いです。
  I was taller than you.  
  私は(その時)あなたより背が高かったです。
  I will be taller than you.  
  私は(これから)、あなたより背が高くなるでしょう。
  I have been taller than you since young.  
  私は(若い頃から)あなたより背が高いです。

  I may be taller than you.  
  私は(これから)、あなたより背が高くなるかもしれない。
  I want to be taller than you.  
  私は(これから)、あなたより背が高くなりたい。

  I don't like being taller than you.  
  私は、あなたより背が高いのは嫌だ

比較級や最上級の表現と言えば,その文例は現在形や過去形に限られていることが多いです。
あるいは否定形や疑問形でも簡単に展開できる能力が、私の言う英語脳です。

[受講生の皆さんへ]
「オンライン通信講座受講者用ページ」に教材ではとりあげられなかった文例をとりあげていきます。

この英語の感覚を身につけてください。

受講生の方は,わからないことがあれば遠慮なくメールをください。

「コミニカ中学英語基礎編」というのは、小から大へと進化する英文の生産を有機的に体系化したものと言えるでしょう。

私はこの英語の回路、枠組みを身につけるのが「英語脳の獲得」だと思います。
「コミニカ中学英語基礎編」はこれを一から取り組める教材です。

やはり一日一日、プリントをこなすことで、英語の回路は着実に学習者の頭に仕組まれていくことになります。

現在、先進的な塾やフリースクールにこの教材が導入されたり、英会話学習者が購入されているのは、日本で始めての世界水準の英会話学習法を展開しているからです。
   

オンライン講座の「受講期間」は「教材をやりとげるまで」となっていて、これはある意味で「無限」です。
このブログがある限り、今中学生の方でも社会人になってもぜひ訪れて英会話の学習を続けてください。

コミニカ英語教材<基礎編>●3ヶ月で、英語・英会話の土台の再構築が可能
 英会話とは英作の連続だ!

「コミニカ中学英語基礎編」で学習している人たちの声>
○この教材でなら話せるようになると思う。希望が湧いて来た。
○こんな教材の出現を待ち望んでいた。親子でやっています。
○初学者も再学習者も、楽しく学べて確かに英語が言葉として身につく
○すごい学習法の発明だ。目から鱗が落ちた。
○日本語の発想を生かして英作するから、誰でもできる。


「コミニカ英語教材<基礎編>」PDF版サンプル   コミニカ英語教材<基礎編>目次
「書いて覚える英作体験』をしていただきましょう。これはです。あなたの「英作力」をぜひ試してください。
下段のアドレスは音声です。
PDFサンプルはA4判1枚に2ページの印刷指定をしてプリントアウトをしてください。
各問題プリントには「評価 A・B・C」の欄がありますが、全問正解がA、誤答3問以内がB、誤答が4問以上あればCと評価してください。C評価はもう一度やり直しの判断基準としてください。
また慣れてきたら、完成文だけを書き込むこともぜひ試してください。
http://20.pro.tok2.com/~function/cominica-a/G1-01.pdfhttp://20.pro.tok2.com/~function/cominica-a/G1-01-kai.pdfhttp://20.pro.tok2.com/~function/cominica-a/grade-15/grade15-01.mp3
プリントアウトされたら、各問題文の(1) のフレーズに注目してください。「私は〜いる」「あなたは〜いる」「マイクは〜いる」などが表記されています。
あるいはこのことは否定形や疑問形での問題も同じです。
しかしこれらのファンクションフレーズは、別に現在進行形だからというものではありません。中学1年の15級ですでに覚えてしまったフレーズなのです。
だからこの教材で学習した生徒が、(1)のフレーズの英語を書かないで、一足飛びに完成文を書いてしまう、ということがわかっていただけると思います。
これって彼らの頭に「英語脳』が備わった証拠と言えるでしょう。

 「コミニカ中学英語基礎編 PDF版」
  コミニカ中学英語<基礎編>Aセット 13,500円(税込)
  PDF版CD-ROM 4枚
  コミニカ中学英語<基礎編>Bセット 18,000円(税込)
  PDF版CD-ROM 4枚AudioCD19枚 (約17時間の音声付き) 合計23枚セット
  コミニカ中学英語<基礎編> 団体使用 33,000円(税込)
  CD-ROM 2枚(約540分の音声付き)

--------------------------------------------------------------------------------
[ご注意]このブログに掲載されている文書・画像・映像・写真等の著作権はファンクションメソッド英語研究会(コミニカ英語研究会)中嶋太一郎に帰属し、許諾なく 複製・頒布を行うことは 法律で固く禁じられています。
特に各種「コミニカ英作法」「英語の九九ファンクションフレーズテーブル」等の使用について当研究会の許諾を得てください。
--------------------------------------------------------------------------------
オンライン通信講座受講者用ページ
スポンサードリンク

2010年02月09日

「比較級・最上級」の否定形や疑問形の作り方


【お知らせ】

今月中に当研究会の教材をご購入の方へ(オンライン受講を含む)の「電子出版本」無料進呈を復活しました。

「コミニカ英語基礎編」(一部を除く)を購入された方には、オンライン受講生としてメールにて「一人一人に対応した個別学習指導」をしています。
学習上のどんな質問にもお答えします。

最近目立って多いのは、「コミニカ中学英語基礎編>」をグルーブ学習で使われることです。
流れてくる日本語を競争して,とっさに英語に変換する楽しさが受けているようです。

[今日の学習]

前回,比較級・最上級の用法について述べましたが,まず以下のことについて述べておきます。

※betterとthan Englishやthe bestとof allが分断されていることに違和感があるかもしれません

以下のものをご覧ください。つまりbetter than teaとかthe best of allというフレーズは「書かれ,完成された文」で見られるものです。
これは完成した文を丸暗記させて,以下のような表現には「〜が省略されている」ととらえる教え方です。
ことばというものは、相手もわかっていることはわざわざくり返さないものであって、このような表現が基本となって、完成文へと展開するととらえなければなりません。

  Which do you like better, tea or coffee?
  紅茶とコーヒーとどちらが好きですか?
  I like coffee better.
  コーヒーの方が好きです

  Which season do you like the best?
  I like winter the best.

 [2].私は,お茶よりコーヒーが好きです
    「〜は ドウする文」
   @ 私は よりコーヒーが好きだ → I like coffee better
   A お茶より          → than tea
   (完成文)  → I like coffee better than tea.

さて、今回述べたいのは、英語はとてもシンプルで合理的なものなのに、どうしてわざわざむずかしくして教えるのか?ということです。

前回ネットに流れていた「比較級・最上級」の説明で、この否定形や疑問形の作り方という項目がありました。

このことは進行形でも受身形でも、あるいはbe going toの文でもやはり同じです。これらには「特別」に否定形や疑問形の作り方といった説明がなされていることは知っていると思います。

どうしてこのようになるかは簡単です。これは教育文法に原因があります。

  「進行形は,be動詞+現在分詞」
  「受身形は,be動詞+過去分詞」
  「be going toは,be going to+動詞の原形」

つまり教育文法は進行形や受身形などを動詞の変化と見るからです。

  I am doing it.
  S   V   O
  I am liked by everyone.
  S   V 

それによって「否定形や疑問形の作り方」の説明が様々に異なることになるのです。

こんな馬鹿みたいなことを教えているのは日本だけでということを知っておいてください。

英語の発想ではbe動詞系列と一般動詞系列の2つだけしかありません。
今回はbe動詞系列について述べますが,英語発想ではbe動詞で「〜が存在する」という意味がすべてに共通しています。

[コミニカ五文型]
------------------------------------------
  (1) 「〜は ドンナだ文」 補語が形容詞のもの
     I am happy.
    be going toの文
     I am (going) to do it.
    進行形
     I am doing it.
    受身形
     I am liked by everyone.
  (2) 「〜は ナニだ文」  補語が名詞のもの
     I am a happy girl.
  (3) 「〜は ある・いる文」 補語が方位副詞、前置詞+名詞のもの
     I am here.
     I am with you.

ここにあげた文例のamの後ろにnotをつけてください。オセロゲームのように「〜ではない」といった否定表現ができ上がります。
さらにI amをAm Iにすると「ワケのわからない文」ができあがるので、I amをAre youに変えてくたださい。これまたあっと言う間に疑問形ができ上がります。

さて、以前このブログで「教会で子供たちに英語を教えている青年」のことについて述べました。例のIと言い、I amと、Youと言いYou areと答えさせるトレーニングのことです。

これをさらに教材として進化発展させたものが「コミニカ中学英語基礎編」の以下のところです。

中1配当1年 第13級
  J be動詞現在形の選択 主語が単数のもの
  K be動詞現在形の選択 主語が所有格を含むもの 肯定文
  L be動詞現在形の選択 主語が所有格を含むもの 否定文
  M be動詞現在形の選択 主語が所有格を含むもの 疑問文

中1配当1年 第11級
  L be動詞現在形の選択 その否定形
  M be動詞現在形の選択 その疑問形

すべてのものをここでとりあげることはできませんが,主なものをまとめると以下のようなものです。

  (1) 代名詞のもの
    I am, We are, You are, He is, She is, They are, etc.
  (2) 名詞のもの
    Tom is, Lucy is, Mr Green is, Mrs, Green is, Tom and Lucy are, etc
  (3) 指示を表すもの
    This is, That is, These are, Those are, etc.※
    This girl is, That girl is, These girls are, Those girls are, etc.
    The girl is, The girls are, etc.

※this=「これは」、that=「あれは」だけではありません。それが人を指していたら「この人は,この方」などといった意味となります。

  (4) 所有格+名詞のもの
    My friend is, My friends are, My father is, My parents are, etc.
    Your friend is, Your friends are, Your father is, Your parents are, etc.

もちろんこれらのトレーニングでは否定形や疑問形への転換も含まれています。
具体的に言えば,Tomが主体の表現ならTom is, Tom isn't, Is Tomといったフレーズが自然に表現されるようになるトレーニングです。

つまり、この教材では中1の初期の段階で、後に登場する進行形や否定形の基礎トレーニングしていることになります。
これが頭にきちんと整理されたときが英語脳が蓄積されたことになるのです。

  Tom is taller than you.  
  トムは(今)、あなたより背が高いです。
  Tom was taller than you.  
  トムは(その時)あなたより背が高かったです。
  Tom will be taller than you.  
  トムは(これから)、あなたより背が高くなるでしょう。
  Tom has been taller than you since young.  
  トムは(若い頃から)あなたより背が高いです。

  Tom may be taller than you.  
  トムは(これから)、あなたより背が高くなるかもしれない。
  Tom wants to be taller than you.  
  トムは(これから)、あなたより背が高くなりたい。

  Tom doesn't like being taller than you.  
  トムは、あなたより背が高いのは嫌だ

ぜひ様々な主語を用いて表現してください。

[受講生の皆さんへ]
「オンライン通信講座受講者用ページ」に教材ではとりあげられなかった文例をとりあげていきます。

この英語の感覚を身につけてください。

受講生の方は,わからないことがあれば遠慮なくメールをください。

「コミニカ中学英語基礎編」というのは、小から大へと進化する英文の生産を有機的に体系化したものと言えるでしょう。

私はこの英語の回路、枠組みを身につけるのが「英語脳の獲得」だと思います。
「コミニカ中学英語基礎編」はこれを一から取り組める教材です。

やはり一日一日、プリントをこなすことで、英語の回路は着実に学習者の頭に仕組まれていくことになります。

現在、先進的な塾やフリースクールにこの教材が導入されたり、英会話学習者が購入されているのは、日本で始めての世界水準の英会話学習法を展開しているからです。
   

オンライン講座の「受講期間」は「教材をやりとげるまで」となっていて、これはある意味で「無限」です。
このブログがある限り、今中学生の方でも社会人になってもぜひ訪れて英会話の学習を続けてください。

コミニカ英語教材<基礎編>●3ヶ月で、英語・英会話の土台の再構築が可能
 英会話とは英作の連続だ!

「コミニカ中学英語基礎編」で学習している人たちの声>
○この教材でなら話せるようになると思う。希望が湧いて来た。
○こんな教材の出現を待ち望んでいた。親子でやっています。
○初学者も再学習者も、楽しく学べて確かに英語が言葉として身につく
○すごい学習法の発明だ。目から鱗が落ちた。
○日本語の発想を生かして英作するから、誰でもできる。


「コミニカ英語教材<基礎編>」PDF版サンプル   コミニカ英語教材<基礎編>目次
「書いて覚える英作体験』をしていただきましょう。これはです。あなたの「英作力」をぜひ試してください。
下段のアドレスは音声です。
PDFサンプルはA4判1枚に2ページの印刷指定をしてプリントアウトをしてください。
各問題プリントには「評価 A・B・C」の欄がありますが、全問正解がA、誤答3問以内がB、誤答が4問以上あればCと評価してください。C評価はもう一度やり直しの判断基準としてください。
また慣れてきたら、完成文だけを書き込むこともぜひ試してください。
http://20.pro.tok2.com/~function/cominica-a/G1-01.pdfhttp://20.pro.tok2.com/~function/cominica-a/G1-01-kai.pdfhttp://20.pro.tok2.com/~function/cominica-a/grade-15/grade15-01.mp3
プリントアウトされたら、各問題文の(1) のフレーズに注目してください。「私は〜いる」「あなたは〜いる」「マイクは〜いる」などが表記されています。
あるいはこのことは否定形や疑問形での問題も同じです。
しかしこれらのファンクションフレーズは、別に現在進行形だからというものではありません。中学1年の15級ですでに覚えてしまったフレーズなのです。
だからこの教材で学習した生徒が、(1)のフレーズの英語を書かないで、一足飛びに完成文を書いてしまう、ということがわかっていただけると思います。
これって彼らの頭に「英語脳』が備わった証拠と言えるでしょう。

 「コミニカ中学英語基礎編 PDF版」
  コミニカ中学英語<基礎編>Aセット 13,500円(税込)
  PDF版CD-ROM 4枚
  コミニカ中学英語<基礎編>Bセット 18,000円(税込)
  PDF版CD-ROM 4枚AudioCD19枚 (約17時間の音声付き) 合計23枚セット
  コミニカ中学英語<基礎編> 団体使用 33,000円(税込)
  CD-ROM 2枚(約540分の音声付き)

--------------------------------------------------------------------------------
[ご注意]このブログに掲載されている文書・画像・映像・写真等の著作権はファンクションメソッド英語研究会(コミニカ英語研究会)中嶋太一郎に帰属し、許諾なく 複製・頒布を行うことは 法律で固く禁じられています。
特に各種「コミニカ英作法」「英語の九九ファンクションフレーズテーブル」等の使用について当研究会の許諾を得てください。
--------------------------------------------------------------------------------
オンライン通信講座受講者用ページ
スポンサードリンク