2017年02月02日

(英語)【どうしてBasic Englishなのか?】その8



英語表現を拡大する英語の3つの動的表現を使いこなす!!

〜非時制3つの動詞フレーズは英語を動的に表現するための道具だ〜
以下は電子書籍「自由に話すためのたったこれだけ英文法」より抜粋転載
【一般動詞フレーズ5段活用】
 
speak English 「英語を話す」
=============================
(1) speak English  現在形動詞フレーズ 
※現在形の肯定形だけで使われる。
(2) spoke English  過去形動詞フレーズ
※過去形の肯定形だけで使われる。 
(3) speak English  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) speaking English  ing形動詞フレーズ
※進行形や動名詞で使われる。
(5) spoken English  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。 
=============================
【be動詞フレーズ5段活用】
 
be here 「ここにいる」
=============================
(1) (am, are, is) here  現在形動詞フレーズ 
(2) (was, were) here  過去形動詞フレーズ 
(3) be here  原形動詞フレーズ
※命令形,助動詞、to不定詞で使われる。
(4) being here  ing形動詞フレーズ
※進行形にはならず、動名詞になる。
(5) been here  ed形動詞フレーズ 
※完了形で使われる。  
=============================
 第1節 原形の動詞で始まる動詞フレーズを使いこなす
〜原形動詞フレーズは「頭に描いた映像世界」〜 
------------------------------------------------
[チャート]
[1] 原形動詞フレーズを名詞のように使って
  [1-1] 命令形とは
    Speak English.
    英語を話しなさい
    Don't speak English.
    英語を話してはいけない
  [1-2] 主語として使う 
    To speak English is easy.
    英語を話すのは簡単です
    It is easy to speak English.
    英語を話すのは簡単です
  [1-3] 目的語(VO感覚)として使う
    Do you speak English?
    あなたは、(ふだん)英語を話していますか?
    Yes, I do.  / No, I don't.
    Did you speak English?
    あなたは、(その時)英語を話しましたか?
    Yes, I did.  / No, I didn't.
    Can you speak English?  
   ※ Change! Yes, we can.
    あなたは、英語を話せますか?
    Yes, I can.  / No, I can't.
    Should I speak English?
    私は、英語を話すべきですか?
    Yes, you should.  / No, you should not.
    Must I speak English?
    私は、英語を話さなければなりませんか?
    Yes, you must.  / No, you don't have to.
    I will speak English.
    私は、英語を話すつもりです
    I want to speak English.
    私は英語を話したい
    I have to speak English.
    私は英語を話さなければならない
  [1-4] 叙述表現(補語・VC感覚)として使う
    My wish is to speak English.
    私の願いは英語を話すことです
[2] 原形動詞フレーズを形容詞のように使って
  [2-1] 限定表現として使う
    I don't have a chance to speak English.
    私には英語を話す機会がありません
    I don't know how to speak English.
    私には英語の話し方がわかりません
  [2-2] 叙述表現(補語・VC感覚)として使う ※主格補語
    You are to speak English.
    あなたは英語を話さなければならない
    I am going to speak English.
    私は英語を話すつもりです
  [2-3] 叙述表現(補語・VOC感覚)として使う  ※目的格補語
    I want you to speak English.
    私はあなたに英語を話してもらいたい
    I tell you to speak English.
    私は、(ふだん)あなたに英語を話すように言っている
    I heard her speak English.
    私は彼女が英語を話しているのを聞きました
    Let me speak English.
    私に英語を話させてください
[3] 原形動詞フレーズを副詞のように使って
    I came here to speak English.
    私は英語を話すためにここに来ました
    To speak generally, they speak English.
    おおむね、彼らは英語を話す
 第2節 ing形の動詞で始まる動詞フレーズを使いこなす
〜ing形動詞フレーズは「頭に描いた継続的な映像世界」〜 
----------------------------------------
[チャート]
[1] ing形動詞フレーズを名詞のように使って
  [1-1] 限定表現として使う
    This is a sleeping bed.
    これは眠るためのベッド(寝台)です
    She is a dancing girl.
    彼女は踊るための女の子(踊り子)です
  [1-2] 主語として使う
    Speaking English is easy.
    英語を話すのは簡単です
    It is fun speaking English.
    英語を話すのは楽しいです
  [1-3] 目的語(VO感覚)として使う
    I enjoy speaking English.
    私は(いつも)英語を話して楽しみます
  [1-4] 叙述表現(補語・VC感覚)として使う ※主格補語
    My hobby is speaking English.
    私の趣味は英語を話すことです
  [1-5] 前置詞の目的語に使う
    She is proud of speaking English.
    彼女は英語を話すのを自慢しています
    She is good at speaking English.
    彼女は英語を話すのが得意です
[2] ing形動詞フレーズを形容詞のように使って
  [2-1] 限定表現として使う
    She is a dancing girl.
    彼女は踊っています
    Who is the girl speaking English?
    英語を話している女の子は誰ですか?
  [2-2] 叙述表現(補語・VC感覚)として使う ※主格補語
    She is speaking English.
    彼女は英語を話しています
  [2-3] 叙述表現(補語・VOC感覚)として使う ※目的格補語
    I heard her speaking English.
    私は彼女が英語を話しているのを耳にしました
[3] ing形動詞フレーズを副詞のように使って
   Speaking English, she had a troubled look.
   英語を話していたとき、彼女は困った顔をした
   Generally speaking, they speak English.
   おおむね、彼らは英語を話す
 第3節 ed形の動詞で始まる動詞フレーズを使いこなす
〜ed形動詞フレーズは「頭に描いた過去の映像世界」〜 
----------------------------------------
[チャート]
[1] ed形動詞フレーズを名詞のように使って
  [1-1] 目的語(VO感覚)として使う
   I have never spoken English here.
   私はここでは一度も英語を話したことがない
[2] ed形動詞フレーズを形容詞のように使って
  [2-1] 限定表現として使う
   She is an invited guest.
   彼女は招待客です
   Who is the girl invited to the party?
   パーティーに招待された女の子は誰ですか?
  [2-2] 叙述表現(補語・VC感覚)として使う ※主格補語
   She is sometimes invited to the party.
   彼女は時々パーティーに招待される
   English is spoken.
   英語が話される、話されている
  [2-3] 叙述表現(補語・VOC感覚)として使う ※目的格補語
   I heard English spoken.
   私は英語が話されているのを耳にしました
[3] ed形動詞フレーズを副詞のように使って
   Invited to the party, she was pleased.
   パーティーに招待されたので、彼女は喜んだ

電子書籍「自由に話すためのたったこれだけ英文法」より転載

      電子書籍「自由に話すためのたったこれだけ英文法」 PDF

      ファンクションメソッド独習テキストHTML版 サンプル


スポンサードリンク



[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ


Sample ファンクションメソッド独習テキスト
Sample 英会話発想トレーニング ALL
Sample 日常英会話必須基本16動詞HTML版
Sample ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞HTML版
Sample English-trekking vol-1 Basic
Sample English-trekking vol-3 Fundamental
Sample English-trekking vol-5 Essential 2

ファンクションメソッドオンライン講座

ファンクションメソッド英語研究会カート

dlmarketカート


ファンクションメソッド英語研究会

スポンサードリンク